• 121月

    だいぶ前に買っておいた「続・三丁目の夕日」の文庫を読みました。

    4094081992 ALWAYS 続・三丁目の夕日―もういちど、あのときへ。 (小学館文庫) (小学館文庫 (や2-5))
    山本 甲士
    小学館 2007-09-06

    by G-Tools

    映画のノベライズかな?という印象が強かったのですが、前作の
    映画と世界観はそのままなんですが、新しい登場人物が出てきたり、
    ストーリーの前提も微妙に前作の映画とは違いますから、これは
    原作のような位置づけで考えたほうが良いのかもしれません。

    特に、六ちゃんが男の子だったのには、ちょっとびっくりでした。(笑)
    もたいまさこさん演ずるタバコやのおばちゃんも、だいぶ印象が
    違うかも。

    ただ、それだけに前作の映画を知らなくても楽しく読めますし、
    月ごとにショートストーリーのような展開になってるので、ちょっとした
    合間に読めるので、本としてはオススメできるかと。

    それにしても、鈴木モータースだけは、あのまんまのイメージでした。(笑)
    そこは堤真一さんの演技のうまさのおかげかも。
    きっとミゼットが映画には登場するんだろうなぁ。

    B000ULAS0G トミカリミテッド ALWAYS 続・三丁目の夕日 ダイハツミゼット
    タカラトミー 2007-10-28

    by G-Tools

    B000M330DO 地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション
    堤真一 岡本綾 常盤貴子
    ジェネオン エンタテインメント 2007-03-21

    by G-Tools

    ということで、映画を観た方も、そうでない方にも読んで新鮮な本
    だという、ご紹介なのでありました。

    Filed under: Book
    2008/01/12 11:18 pm | 続・三丁目の夕日を読む はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.