• 297月

    紗羅が先日、本屋さんで「よみがえる世界遺産 古代エジプト」という本を
    見つけたので、ゲットしてきました。

    紗羅はエジプト大好きですので、この手の本には目がないんですよね。
    内容的にはエジプトの古代文化を、ピラミッドを中心とした世界遺産を中心に
    紹介してあります。

    DVDが付いているということで、正直、「おまけ」程度だろうなぁと、バカにして
    いたところがあったのですが、これが非常に良い出来です。

    予算が多いわけではないでしょうから、有名なタレントさんや研究者さんなどは
    登場せず、それどころか現地取材ですら、観光ムービー並みのものです。

    しかし、それを補って余りあるほどのCGの出来が素晴らしいんですよね。

    現在残っている古代遺跡では、当時の全貌がわかりづらい面もあるのですが、
    CGで。当時の様子を非常に鮮明に再現してくれているので、「あー、こういう風に
    なってたんだ!」と、新鮮な発見がいっぱいです。

    見せ方も地下の構造を立体的に、しかも下からの視点で見せてくれたりして
    とにかく、わかりやすくて良いです。

    このCG、CGデザイナーの後藤克典さんという方が作成されたものだとか。
    JAXAのCGなども制作されていらっしゃる方だそうで、なるほど、という感じです。

    エジプト以外のシリーズもありますが、DVDが付いてるのはまだ、この最新刊
    だけみたいです。
    今後はいろんなものが登場してくれると楽しいかもしれませんね。

    Filed under: Book
    2009/07/29 8:21 pm | よみがえる世界遺産 古代エジプト はコメントを受け付けていません

Comments are closed.