• 1111月

    図書館で借りてきた「これ、誰がデザインしたの?」という本を読んでみました。

    これ、誰がデザインしたの?
    渡部 千春 『デザインの現場』編集部
    美術出版社
    2004-09

    by G-Tools

    「デザイン」というと、グッドデザイン賞を取るようなものを想像しがちですけど、
    この本に載ってるのは、とっても身近でごく普通の、でも、しっかり考えて
    デザインされているモノたちです。

    特に、第2章の「パッケージデザイン」が楽しくて、ヤクルトのプラスティックボトルとか、
    ほんだし、キリンラガービール、カールなどを取り上げてます。

    ちなみに、キリンラガービールの麒麟って、瓶と缶で絵が違うのって、知ってました?
    缶のほうは、イラストの線がかなり省略されてるんですって。

    ほかにも、百貨店の包装紙やコンビニ、プロ野球のユニフォーム、JALのロゴ、
    空港やJR東海のサインなどなど、デザインにからんだ面白い情報がいっぱいです。
    デザインに興味がなくても楽しく読めると思いますよ。

    Filed under: Book
    2004/11/11 11:52 am | これ、誰がデザインしたの? はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.