• 218月

    プジョーといえば、自動車メーカーとして有名なわけですが、
    実は、「コーヒーミル」なんかも販売してるって、知ってました?

    プジョーのルーツは製鋼業で、コーヒーミルは1810年頃から
    作ってたんだそうです。
    そしてなんと、今も販売されてるんです。

    Flying Saucer」で見つけたところでは、
    13860円(税込,送料別)だそうで。
    いやぁ、欲しいけど、手が出ませんなぁ…。
    プジョー コーヒーミルプジョー コーヒーミル

    同様に、ペッパーミルも、1840年頃から販売されていて、
    こちらもコーヒーミル同様、今も販売されてます。
    品質が高いことで、結構有名なんだそうですよ。

    こちらなら、ややお手頃で、「東急ハンズ通販倶楽部」で
    3780円(税込,送料別)だそうです。
    底や横のロゴが、なんとも素敵です。
    プジョー シェフ ペッパーミル(茶12cm)プジョー シェフ ペッパーミル(茶12cm)

    ちなみに、プジョーのロゴがライオンなのは、
    プジョー家のルーツが、フランスのフランシュ・コンテ地方で、
    このフランシュ・コンテ地方の紋章がライオンだったことに
    ちなんでいるんだそうです。

    Filed under: 雑学
    2004/08/21 11:34 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • flyingfun Says:

    使えば分かります。高くても次の世代まで使えるものを買うことは、消耗品社会の日本の次の課題ではないでしょうか。プジョーアンティークコーヒーミルを蚤の市で見つけ、更に20年使っている人と知り合いになりました。今も現役で毎日使っているそうです。プジョー恐るべし!ちなみに国産品は2年で壊れたそうです。高いにはわけがある。

  • MacBS Says:

    flyingfunさん、コメントありがとうございます。

    安売り家電ばかり紹介しておきながら言うのも変ですが、
    私も「高くても次の世代まで使えるもの」というのは大切なことだと思います。

    良く「リサイクル」という言葉を日本では良く耳にしますが、
    本来は安易に「リサイクル」するより、そのまま長く使い続けるほうが良いですものね。

    いずれは、このコーヒーミルも手に入れたいと思っています。
    また、ペーパーフィルタを使わないコーヒーメーカーもぜひ、そのうち…。

    でも、欲しい物ばかりでなかなか…。(^^;