• 031月

    日立グループが業務で利用するパソコン約30万台を全廃し、それらを全て
    『情報漏えい防止型のネットワーク端末』に切り替えるんだそうで。
    http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050103AT1D2904C02012005.html

    ネットワーク端末は内部に保存媒体を持っていないそうですが、ほんとにそれで
    情報漏えいがなくなるんでしょうかね?

    「業務で利用」する以上、ワープロソフトやらWebブラウザなどは当然
    使えるでしょうから、Web上にアップロードしたり、メールしたり、プリンタで
    プリントアウトしたりしてしまえば、いっしょのような気がするんですけどねぇ。

    盗難に関しても言及しているようですが、これまで盗まれたものは大抵が
    ノートパソコンでしょうし…。

    全廃できれば良いですけど、ソフトウェア開発部門だとか、上司の出張用、
    プレゼン用など、結局、パソコンが残ってしまって、うまくいかないような気が…。

    とはいえ、ウィルスの心配が少なくなったり、MS製ソフト購入費が減る利点が
    あるのかも。(^^;
    ならば、東大みたく、Macをネットワークブートにしたほうが良くないですかね?

    Filed under: ニュース
    2005/01/03 5:03 pm | 日立、社内業務でパソコン利用全廃 はコメントを受け付けていません

Comments are closed.