• 043月

    iPadと同時にiOSも4.3へのアップデートが予告されましたが、ついにというべきか、iPhone 3Gが対象から外れたようです。
    今回のアップデート対象は両iPad、iPhone 3GS、iPhone 4、それに第3、第4世代のiPod touchだそうです。

    私はまだ3Gを使い続けてるのですが、さすがに最近はちょっとつらいなぁという場面が増えてきたので、そろそろ買い換えたいなぁと思ってるんですよね。
    今回、ホワイトのiPhone 4でも発表になるかなぁと思ってたんですが、iPhoneは何も動きがなかったですねぇ。
    普通のiPhone 4だと、ちょっと今さら感もありますし…。

    それはさておき、iOS 4.3の新機能はおおよそ以下のような感じだそうです。

    ・AirPlayの機能強化
    ・SafariのJavaScriptエンジン高速化
    ・Mac/PCのiTunesライブラリをブラウズ可能に
    ・iPadのサイドスイッチが回転ロックとミュート選択可能に
    ・iPhone 4でのパーソナルホットスポット(日本は無理みたい)

    特にiPhone 3Gを打ち切らなきゃいけないような大幅なアップデートはない気もしますが、あえていえばSafariの拡張が厳しかったのかも。
    テザリングに関しては回線負荷が厳しいでしょうしね。
    ただ、インターネットをするのに3G回線を使うのは、ほんとはもったいないわけで、そこはWiMAXや無線LANが拡充されるのが本来は良いのかなぁと思います。
    Airを使ってる身としては、緊急用としてテザリングできると助かるのは確かなんですけどね。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2011/03/04 9:00 am | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • SKY ONE Says:

    夏のiPhone5に乗り換えろってことですかねぇ

  • MacBS Says:

    SKY ONEさん、コメントありがとうございます。

    おそらく初代iPhoneのようにムリヤリアップデートできるようなパッチがどこかから出るんでしょうけどね。
    あとは何月頃にニューモデルが出るのかどうかが悩みどころです。