• 211月

    FUJIFILMのコンパクトカメラ「TIARA ZOOM」の試し撮り分のフィルムが
    出来上がってきたので、いつものように掲載がてら紹介してみます。

    実画像サイズ 426 x 640 ( 80 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    今回の率直な感想は「ズームレンズだと思って甘く見てた」という
    感じです。
    さすがEBC FUJINONを名乗るだけあって、そこいらの単焦点にも
    負けないような描写をしてくれるように感じました。

    実画像サイズ 640 x 422 ( 99 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    2枚目の描写などは、ちょっとCONTAXっぽい発色ですよね。
    一部では「プアマンズ CONTAX TVS」なんて呼ばれ方もされてるようですが、
    まさにそんな感じの仕上がりかもしれません。

    《中古》CONTAX TVS

    実画像サイズ 419 x 640 ( 65 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    夜の撮影でも、その描写は衰えを感じさせません。
    変なフレアも出ませんし、なによりピント精度が高いのに驚きました。

    このカメラは、常時持ち歩くコンパクトとして、カラーフィルムを入れる
    カメラではNo.1候補になってきそうな感じです。

    他の写真も少しだけ置いてありますので、よかったらご覧ください。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_tzoom.htm

    Filed under: Photo
    2007/01/21 8:44 pm | TIARA ZOOM、現像上がり はコメントを受け付けていません

Comments are closed.