• 111月

    ニコンが銀塩カメラ事業を縮小して、ボディやレンズのラインアップを
    絞り込むんだそうで。
    http://www.nikon-image.com/jpn/news/info/info060111.htm

    すっかり銀塩から遠のいている私が言うのもなんですが、時流とはいえ、
    少し寂しい気がしますね。

    とはいえ、ニコンらしく、全て打ち切りではなく、F6とFM10は今後も
    継続されるんだそうです。

    消える対象となる中では、「FM3A」あたりが魅力的な気がします。
    私も、先日、カメラ屋さんでカタログをもらってきたくらいですし。
    ゲットするなら、早めに入手しておくべきでしょうね。

    B0001DQKZ0 Nikon FM3A ボディ ブラック
    ニコン

    by G-Tools

    あとは、F5なんかも消える運命にあるみたいです。

    B0000ACCHD Nikon F5 ボディ
    ニコン

    by G-Tools

    消えるとなると欲しくなるのが、複雑な心情というものですよね。
    銀塩も一台くらいは持っておきたくなってきたかも。(笑)

    Filed under: Photo
    2006/01/11 9:17 pm | Nikon、銀塩カメラを販売縮小 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.