• 0410月

    先日、譲っていただいたライカのレンジファインダー機「M6」の
    写真が出来上がってきました。

    実画像サイズ 640 x 419 ( 58 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    露出計がシャッターの半押しで動作するはずが、たまに不発な
    ことがありますけど、それ以外は快調そのものです。

    もちろん、露出計の精度も上々で、スポット的な測光も測距時に
    やれば、被写体にバッチリあって、良い感じです。

    実画像サイズ 426 x 640 ( 41 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    レンズはノクトンとニッコールを使いましたが、選別した写真は
    どれもノクトンで撮ったものでした。
    やはり、このレンズは設計が新しいし、とても良いレンズだと
    実感した次第です。


    《新品》Voigtlander Nokton 50mm F1.5 Aspherical ブラック

    もちろん、レンズも明るいですし、ライカは手ぶれしづらいので、
    ISO100のフィルムでも夕暮れ時くらいなら、十分撮影できました。

    実画像サイズ 424 x 640 ( 47 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    今度はモノクロ、あるいはリバーサルあたりで撮ってみたいですね。
    次はTopcorも使ってみようっと。

    さて、今回も他の写真を少しだけ下のページに置きましたので、
    よろしければご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_leicam6.htm

    Filed under: Photo
    2007/10/04 11:06 pm | Leica M6、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.