• 082月

    先日も紹介した通り、現状のサブカメラはRICOHのCaplio G4なのですが、
    これだとやはり作品撮りにはちょっと力不足なところがあります。

    ということで、作品撮りにも耐えられるコンパクトデジカメを検討してみました。
    まず、候補になるのは、GR DIGITALですよね。

    RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL

    by G-Tools

    ただ、一眼レフと同等の価格を考えると、ちょっと躊躇してしまいます。
    おまけにワイコンも欲しくなりそうで、コスト的にサブどころじゃなくなっちゃいそうです。

    もうひとつは、ワイド画面が楽しい「DMC-LX1」です。

    【新品】Panasonic LUMIX DMC-LX1 シルバー
    【新品】Panasonic LUMIX DMC-LX1 シルバー

    これは手ぶれ補正もありますし、ワイドの楽しさは他では味わえません。
    ただ、光学ファインダーがないのと、マクロが若干弱いのが気になります。
    お値段もまだ予算内とはいえないですし…。

    で、お安くなってきていて、要求を満たしてくれそうなのが、「Caplio GX8
    ではないかと。

    B0009IOI7Y RICOH Caplio GX8
    リコー 2005-05-20

    by G-Tools

    暗部のノイズなどは若干多いようですけど、NeatImageという裏技もありますし、
    将来的にワイコンやバッテリーなど、拡張する楽しみもありますからね。

    ただ、なにせ現状で8台もデジカメを所有してますから、これも少し処分しようかと
    思っています。
    とりあえず、E-300購入で、一番かわいそうな運命になってしまっている
    DMC-FZ20」をヤフオクに出品してみました。

    なにしろ、9月に買ったばかりで保証期間もばっちり残ってますし、せっかくの
    性能を活用してくださる方にお譲りしたいと思っています。
    もし興味がおありの方がいらしたら、ぜひ入札してやってくださいませ。(^^;

    Filed under: Photo
    2006/02/08 2:15 pm | Caplio GX8、購入計画 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.