• 2311月

    お出かけの帰りに、休憩がてら、中古本やさんに寄ったら、
    田中長徳さんの本を2冊も見つけてしまいました。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 45 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D70
    ISO 感度 / 露出補正値 400 / 0.0
    露出時間/絞り 1/30 秒 / F 2.8
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 24.0 mm (36 mm)
    全 Exif 情報表示…


    一冊目は「使うリコーGR」。

    4575292281 使うリコーGR (クラシックカメラMini Book Special issue)
    田中 長徳
    双葉社 2001-04

    by G-Tools

    この本、今は絶版で、エイ出版から「悦楽GR」という本なども
    出てますが、GRの生まれた背景とか他のレンズとの比較など
    情報量が多いのは、やっぱりこの本かと。
    このシリーズは、いつも探しておりますです。

    そしてもう一冊は写真集の「CHOTOKU×R-D1」です。

    4380052044 CHOTOKU×R‐D1―ROMA/WIEN/PRAHA
    田中 長徳
    東京キララ社 2005-03

    by G-Tools

    この本は中古とはいえ、かなりのお値段だったのですが、ページを
    めくると、なんとそこには長徳さんのサインが!!
    これはゲットせねばならぬ!と思い、購入してきました。

    それにしても、これであらためてR-D1というカメラが銀塩の香りの
    するデジカメなんだなぁと痛感。
    ある意味、「良い写りをしないカメラ」なんですよね。

    言い換えれば、飾り気とか補正といった味付けが薄くて、レンズの
    特徴を素直に出してくれるようです。
    高いけど、ちょっとこれは良いかなぁという気になったかも。


    《中古》EPSON R-D1

    とりあえず、この2冊は大切に読みたいと思います。

    Filed under: Photo
    2007/11/23 9:06 pm | 長徳さん本、2冊ゲット はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.