• 054月

    本屋さんで「カメラ至上主義」という本を見つけたので、買ってきました。

    4582851878 カメラ至上主義!
    赤城 耕一
    平凡社 2003-06

    by G-Tools

    本屋さんで、台車の上に乗ってたので、私はてっきり新刊かと
    思ったのですが、元本屋の店員の紗羅に聞いたところ、「あれは返本される
    一歩手前だったんだよ」って言われちゃいました。(笑)

    まぁそれはともかく、他のカメラ関係の著書も多い方の本だけあって
    文章もコミカルなものを交えながら、カメラを買う「口実」について
    語ってあって、楽しい内容です。

    もちろん、コミカルな内容になりつつも、しっかりと被写体別の撮影方法や
    機材の選別についても、しっかり語られていて、参考になることも多いです。

    同じ著者さんの「定番カメラの名品レンズ」のほうも「SR-T101」をはじめ
    定番だったカメラたちの、これまた定番、かつ名品のレンズが列挙されていて
    オススメです。

    4093431043 定番カメラの名品レンズ
    赤城 耕一
    小学館 2000-08

    by G-Tools

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/04/05 9:18 pm | カメラ至上主義 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.