• 163月

    実はMacBook Airと同じ時期に注文していたのですが、もう一台のモバイルノート、LenovoのThinkPad Edgeの11インチモデルが到着しました。

    アンチグレアモニタ、光沢なしの本体上面パネルにしたのもあってか、多少納期がかかりましたが、海外からの発送状況は細かく確認できたので、安心して待っていられました。
    といってもこっちは私のではなく、単なるセットアップ係なんですけどね。

    Airと比べると大きいなぁと思ってしまうのは、かなり贅沢かも。
    幅はEdgeのほうが小さいんですが、厚みがやっぱりあるんですよね。
    プラスティックのペコペコ感もIBM時代のThinkPadとはだいぶ違う気もしますし。

    スペックはあくまでも出張用ですから、そんなに欲張らなかったんですけど、CPUはCore i3 U380 1.33GHzのモデルにしました。
    メモリ 2GBで、OSはWindows Home Premiumの64bitです。
    Windows スコアはグラフィックが足を引っ張って3.3ですが、以下の通り、他はなかなかです。

    プロセッサ : 4.7
    メモリ : 4.9
    グラフィックス : 3.3
    ゲーム用グラフィックス : 4.6
    プライマリハードディスク : 5.9

    他の仕事をしつつのセットアップだったので、とりあえずはWindows Updateとウィルス対策ソフトのインストールくらいでしたが、実感速度はMacBook Airのほうが上かなぁ。
    ACアダプタもかなり大きいので、実際の持ち歩きを考えると、重量差以上の違いを感じます。
    ほかにも、タッチパッドの感触や操作感もAirのほうが良いし、価格差を考えてもEdgeのほうが良いポイントはあんまり見当たらない気がしたのは、単に私がApple好きだからかな?

    とはいえ、ネットブックとあまり変わらないくらいのお値段でゲットでき、最初からWindowsも入ってるほうが一般的なビジネス用途には向いているでしょう。
    省電力を実現する上でもなかなか良い選択肢だと思いますし、画面サイズのバリエーションも多いので、デスクトップからのリプレースに良いかもしれません。

    なお、OSはカスタマイズしても64bitしか選べません。
    Office 2010も64bitを入れようかなぁと思ったけど、メモリも多くないし、32bitで良いかも。
    あとは特別ソフトをインストールする予定はありませんが、またなにか思いつくことがあったらレポートしたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2011/03/16 8:15 pm | ThinkPad Edge、到着 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.