• 2311月

    少し前にお借りして、かなりの好印象だったOlasonicのスピーカー「TW-S7」でしたが、新しいスピーカーが参考展示されてるんだとか。
    参考展示されているのは「オーディオ&ホームシアター展 TOKYO」で、なんと、ウォークマン用のDockスピーカーなんだそうです。

    TW-S7はUSB接続のみの入力だったのですが、この参考展示のものはウォークマンのDockユニットからの入力が可能になっています。
    また、アンプなどの回路もこのDockユニットに格納され、スピーカーは純粋なパッシブユニットになるんだそうです。
    アンプの分離は予想していたけれど、iPodではなくウォークマンというのは意外でしたね。
    まぁ、Olasonicの源流がソニーであることを考えれば、なるほど、という気もしますが。

    なお、USBオーディオ機能も健在で、通常はUSBバスパワーでの動作も可能だとか。
    ただ、ACアダプタからの給電も可能で、これならウォークマンの充電もできるそうです。
    以前の試聴でも電源の強化で音圧感に差が出ていましたから、チューニングポイントになりそうですね。
    あえてスピーカーユニットを別のものに置き換えて使うなんていうのもアリかも。

    2011年春頃の発売予定だそうですが、個人的にはiPodのDockバージョンや通常のRCA入力のも出たら良いなぁと思ってたりしますが、どうかなぁ。

    Filed under: Electronics
    2010/11/23 12:00 pm | Olasonicの新スピーカー はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.