• 273月

    シグマのデジタル一眼レフというと、SD1という弩級なモデルの発売が待たれていますが、そんな中、現行モデルのSD15がずいぶん安くなってるようで。

    マップカメラさんやフジヤカメラさんで、新品が6万円前後になってるというのは、かなりお手頃感がありますね。
    DPシリーズも末期あたりにだいぶ安く出回りましたが、そういう意味ではSD1の登場も近づいてきたということかな?

    ただ、SDシリーズの場合はDPとは違ってSAマウントという独自マウントのレンズが必要という障壁があるんですよねぇ。
    以前、SD14をレビューした際に、シグマの他マウント用レンズをSAマウントに交換してくれるような仕組みがあったら良いのになぁと書いた記憶がありますが、それがあれば乗り換える方も増えるんじゃないかな。
    EFマウントなどを望む声もありますが、シグマは元々、レンズメーカーですし、自社のレンズを買ってほしいでしょうから、それは難しいかも。

    うちには銀塩時代のSAマウントレンズが7本くらいあるので、その障壁もクリアできているわけですし、FOVEONもずっと気にはなってるんですが、どうも縁がないんですよね。
    いつか欲しいと思ってるので、中古の出物はずっとチェックしていきたいと思います。

    Filed under: DigitalPhoto
    2011/03/27 9:00 am | SD15が安い はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.