• 252月

    Panasonicのコンパクト「DMC-FX40」が店頭に並んでいたので、
    早速、試してきました。

    B001QXD0PW Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) FX40 スイートピンク DMC-FX40-P
    パナソニック 2009-02-20

    by G-Tools

    カメラ部分は広角25mmからという点が良い感じですが、あとは
    それまでのモデルと大きくは変わらない印象です。

    やはり最大の特徴は、顔認識による個人認識でしょう。
    デモモードが用意されていて、この状態だと、CMキャラである浜崎さんの
    顔を認識してくれます。

    認識精度はiPhotoよりもだいぶ劣る感じです。
    リアルタイムに認識しているのですから、仕方ないところですね。

    立体的なものでなく、写真を認識しているせいで、斜めからの撮影に
    弱くなっているのかもしれませんし。

    で、実際の人間の顔で個人認識するには、まず登録をする必要が
    あります。
    ただ、実際の撮影場面で登録作業をするのは、ちょっと面倒かと。

    一応、同じ人を何度か撮ると自動登録をうながす機能もありますが、
    購入時のデフォルトは「OFF」になっています。
    これもおそらく、撮影の最中に出てくるのが、うざいと判断されたの
    でしょうね。

    できれば、撮影後、再生画面のところで認識、登録作業ができたら
    便利なんじゃないかなぁと感じました。
    それなら、のんびりゆっくり登録できますからね。

    あと、登録作業の簡便さも考えると、こういう機種こそ、タッチパネルが
    導入されていたほうが便利なのかも。

    これまでのコンパクトカメラのインターフェースとは違った形態を
    実現しないと、自在に使える感じには仕上がらないのかもしれません。
    このあたりは各社、これから頑張ってほしいところです。

    ただ、おまけ機能にするにはもったいないくらいの便利さだと思いますし、
    わいわい楽しく使うことで、撮られる側とのコミュニケーションも
    取れそうですから、楽しく使いたい一台だと感じました。

    関連エントリー:

    Filed under: DigitalPhoto
    2009/02/25 8:51 am | DMC-FX40を触ってきました はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.