• 201月

    本屋さんで「カメラ日和」のvol.5が出てるのを見つけました。

    今回は発刊1周年ということで、「とっておきのおまけ」にポストカードが
    付いています。

    特集は「撮り続けるほど、いとおしいもの。」です。
    うちだと、やっぱり家族でしょうか。

    以前、母が亡くなった時、それまで結構撮っていたはずの写真を見直して
    みると、意外にも家族の写真が少なくて、残念な思いをしたことがあります。

    あまりに身近過ぎて、何かイベントでもない限り、結構、撮らずにいたりするもの
    ですが、いざというときのため、でなくとも、「いとおしいもの」は、やっぱり
    撮っておくと良いと、今では強く感じます。

    ほかにも、いつものトイカメラやポラロイドなど、他のカメラ雑誌とはひと味
    違う切り口で、今回も楽しく読める一冊に仕上がっていました。

    Amazonや楽天など、通販系のところでは扱ってないので、入手しづらい
    ところもあるかもしれませんが、ぜひ見つけたら、眺めてみてくださいませ。

    関連エントリー:

    Filed under: Book
    2006/01/20 10:32 pm | カメラ日和 vol.5 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.