• 113月

    本屋さんで「へんなものすき子さん」という本を発見。

    へんなものすき子さん―おもしろかわいい昭和の雑貨手帖
    ふじわら かずえ
    祥伝社 2005-01

    by G-Tools

    ネーミングや使い方、存在自体が「へん」な昭和の雑貨80点を
    かわいいイラストと共に紹介していて、なんだかほのぼのした気分になれます。

    「ピンポンパン体操」なんていう番組のことが登場したりして、懐かしいですね~。
    「ケロヨンの椅子」あたりは、雑貨屋さんで見かけたかも。

    あと、一番ピピッときたのは、「箱入り娘パズル」。
    これ、ありましたよね~。
    「何それ?」という方は、下のサイト(要Java)で遊べますので、ぜひ。
    でっかい箱入り娘を、家の外に追い出してやってくださいませ。(笑)
    http://www.okinawainfo.net/hako.htm

    昔は、透明なプラスティックで出来た「15パズル」と同じくらい、良く見かけたかも。
    っていうか、「15パズル」って、最近売ってるのかなぁ?
    私は「15パズル」と、数字の積み木が大好きな子どもでしたからね~。

    Filed under: Book
    2005/03/11 10:44 pm | へんなものすき子さん はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.