• 122月

    たけのこ のこのこ先日のエントリー通り、
    黒井健さんの絵本原画展を見に、
    山梨県の南部町に行ってきました。

    足柄峠越えのコースで行ってきましたが、
    行きは、なかなか快適なドライブでした。

    原画は「ごんぎつね」や「イーハトヴ詩画集 雲の信号」、
    「猫の事務所」、「ミシシッピ」、「SWEET TIMES」などなどの
    作品が展示されてて、かなりの感動ものでした。

    イーハトヴ詩画集 雲の信号
    宮沢 賢治

    by G-Tools
    ミシシッピ 900マイル カヌーの旅―黒井健画集
    ティモシー J. ラニング 香山 千加子

    by G-Tools

    ダイヤモンドスクリーニングも良いですけど、やっぱり原画の繊細さには
    かないませんね~。
    作風もしっかり確認できますし、見に行った甲斐がありましたです。

    あと、近所にあった「道の駅とみざわ」も良い感じ。
    写真のような、でっかい「たけのこ」のオブジェがあったり、
    おまんじゅうがおいしくて、また行きたくなるような、素敵な町でした。

    さらに「十枚荘温泉」という温泉にも行ってきました。
    肌触りのやわらかいお湯で、なかなかでしたよ。

    ただ、そのあとの帰り道は大変でした。

    国道1号経由で帰ったのが失敗で、箱根で大渋滞に巻き込まれてしまいました。
    たった数kmの距離が、まさか2時間近くもかかるとは…。
    箱根には二度と車では行くまいと思った、帰り道なのでした。

    Filed under: 日記
    2005/02/12 10:53 pm | たけのこの里 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.