• 282月

    やさしい花の咲く場所3/1リリースの奥華子さんのアルバム
    「やさしい花の咲く場所」が店頭に
    並んでいたので、早速、買ってきました。

    本来は今週末のビナウォークのイベントで
    購入しようかと思っていたのですが、
    行けない可能性が出てきたのと、
    早く聞きたくなっちゃったので。(^^;

    新星堂で購入したら、特典でバッジがもらえました。
    上の写真の左上に写ってるのが、それです。

    下の絵はがきは店頭に置いてありました。「みんなのうた」の最後のシーンですね。
    私もこの絵は気に入っていて、わざわざテレビ画面からプリントしてた
    くらいだったので、もらえて超ラッキーな気分です。
    ちなみに、イラストレーターは「ななみちゃん」で有名な稲葉卓也さんです。

    ななみちゃん―大きくなったら… ななみちゃん―大きくなったら…
    野村 辰寿 稲葉 卓也

    by G-Tools

    で、本題のCDですが、デビューアルバムらしい、初々しさに満ちあふれた
    仕上がりになってます。
    12曲入ってますが、もう、あっという間に聴き終わってしまいました。

    アレンジなどで、模索している感も確かにありますが、それ以上にフレッシュな
    魅力があふれた内容だと思います。

    あと、「窓辺」という曲が講談社の短編集「私らしくあの場所へ」という本(?)
    とのコラボレーションになってるそうです。

    私らしくあの場所へ 私らしくあの場所へ
    角田 光代

    by G-Tools

    新星堂ではPUSHしてくれていて、試聴もできると思いますし、オフィシャル
    ダイジェスト版の試聴もできますので、ぜひ一度、聴いてみてくださいませ。

    B000E6FY42 やさしい花の咲く場所
    奥華子
    ポニーキャニオン 2006-03-01

    by G-Tools

    関連エントリー:

    Filed under: 奥華子
    2006/02/28 9:06 pm | 1 Comment