• 244月

    我が家にまた(?)ドイツ製のブツがやって来てしまいました。

    それは…金色で、金属製で、そして、立派なケースに入っています。
    さて、その正体は…

    トランペットなんと、トランペットなのでした。
    さすがにこれは皆さんの予想を
    反したものだったのではないかと。(笑)

    ドイツのHUTTLというメーカーの
    「Student Wondertone」という
    もののようです。

    ヤマハなど、国産メーカーが増える前は結構、よく売っていたメーカーで、
    昭和45年当時で3万円以上したものみたいです。

    実はハードオフで見つけたんですが、紗羅と二人で「このお値段なら、
    買ってみるべき?」という話になり、衝動買いしたのでした。

    ただ、ホーンの部分にへこみがありますし、帰ってから気付いたんですが、
    チューニングに使う主管が固着しているという不具合がありました。

    ヘコミは別に音にあまり影響はないと思うので、とりあえずそのままに
    してありますが、固着のほうは修理しちゃいました。

    ってことで、あとは吹いて試すだけなんですけど、えー、まだまともに
    音が出せません。(笑)
    なんてったって、全くの素人ですからね。(^^;

    少しずつ練習して、音くらいはちゃんと出せるようになりたいと思います。
    それまでは、かなり近所迷惑だろうなぁ。(苦笑)

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: その他
    2006/04/24 8:37 pm | ドイツ製の… はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.