• 253月

    SEIKOのオールドクォーツ「QR Quartz」を見つけたのでゲットしてみました。

    SEIKO QR Quartz

    当初はかなり汚れていて、これでもかなり磨いた感じです。
    風防はもしかするとオリジナルではなく変更されているかもしれませんし、バンドは完全に別メーカーのものですが、ミラネーゼも意外と時代を物語っていて良いかなと、そのまま使っています。

    SEIKO QR Quartz

    型番でいうと「3862-7020」で、1973年くらいに38クォーツを使った廉価モデルとして出たのがQRということのようです。
    廉価モデルといっても当時の価格で5万円ほどだったそうですから、相当な高級品であるのは間違いありません。

    SEIKO QR Quartz

    電池の出っ張りがスゴいですけども、意外と腕につけた時の違和感はありません。
    電池は開けてみていませんが、どうやらSR44SWのようで、それでも電池寿命は公称1年くらいだそうです。
    まぁSR44ならお手軽に入手可能ですし、電池蓋だけ開けられるデザインなので、気楽に交換できますけどね。

    SEIKO QR Quartz

    グランドクォーツも持っていますし、シチズンのクリストロンも結構持ってますが、それともまた違った味わいがありますし、ある意味、今でも普通に使えるデザイン(表から見たら)なので、ガンガン使っていきたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Watch
    2016/03/25 12:00 pm | SEIKO QR Quartz はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.