• 238月

    CITIZEN期に入っていた時計熱ですが、おそらくその最終(?)となるはずの、クロスシーのボーイズサイズクロノグラフ、「XCH38-8403」をゲットしました。

    CITIZEN XC XCH38-8403

    クロスシーというとレディースのイメージなんですが、このコンプリートシリーズはボーイズサイズとレディースと、もう一段大きいタイプが用意されていたようです。
    色はブリリアント・ブルーというものらしく、この色に惹かれて入手したようなところもあります。

    CITIZEN XC XCH38-8403

    ちなみに文字盤にはF500-T004003、裏蓋はF500-T002382と書かれていて、ムーブメントにはF500が使われていることが分かります。
    コレがわかるとメーカーサイトで説明書が入手できるので便利ですが、製品自体の型番はどこにも書かれてないのが腕時計の不思議なところです。

    xCとPROMASTER

    先日のPROMASTERと比べると大きさが分かってもらえるかと。
    実はこっちも純正ベルトが短すぎて使えず、シチズンの場合はコマ追加も修理扱いになるので、手持ちのメタルバンドをちょっと調整して取り付けました。
    ホントは本体も含めてDuratectという傷防止処理が施されてるものなので、そのまま使いたいところだったんですけどね。

    CITIZEN XC XCH38-8403

    シンプルにエコドライブもなく、クロノグラフもごく一般的な機能のものですが、xcらしいデザインが結構気に入ってるのと、このベゼルの大きさが意外に好みなので、わりと良く身につけてます。
    どうもあんまり大きすぎるものは苦手で、PROMASTERくらいが私の趣味としてはボーダーラインかなと感じてる次第です。

    これでシチズンは一応打ち止めですが、やや番外編がありますので、それはまた今度ご紹介することにしたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Watch
    2015/08/23 12:00 pm | CITIZEN XC XCH38-8403 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.