• 103月

    CITIZENの自動巻き腕時計「SEVEN STAR Deluxe」を見つけたので、ゲットしてみました。

    CITIZEN SEVEN STAR Deluxe

    もうソーラーか自動巻きしか買わないと決めていたんですが、そんな時に限って自動巻きの出物を見つけてしまいました。
    シチズンセブンというとセイコーファイブと同様にエントリークラスという雰囲気ですが、Deluxeについては私も持っているカトラスと同じムーブメントを使ったりと、結構コストの掛かったものになってるそうです。

    CITIZEN SEVEN STAR Deluxe

    今回のは21jewelsでしたが、もっと石数の多いものもあるようです。
    デイトはクイックチェンジ可能ですが、曜日は時間送りでしか送れないので、そのあたりが安くなってた理由かと。
    これは故障ではなく、元々の仕様だと思います。
    また、秒針ハックもこのモデルはありませんでしたが、手巻きは可能だったので、そこが最終的な購入の決め手になりました。

    CITIZEN SEVEN STAR Deluxe

    日差は購入当初は-50s/day程度、少し落ち着いてからは-40s/dayくらいになっています。
    もう少し追い込んでみようかなとも思いましたが、裏蓋が固くて開きません。
    工具が揃ってから開けてみることにします。

    CITIZEN SEVEN STAR Deluxe

    1960年代の製品だと思いますが、なんとなく同社がOEMで製造しているPaul Smithに雰囲気が似ているような気がするのは気のせいでしょうか。
    写真を撮った段階ではまだあんまり磨いてなかったですけど、今はさらにキレイになっています。
    使い勝手もデザインもなかなか気に入ったので、出番の多い時計箱の中に入れておきました。

    関連エントリー:

    Filed under: Watch
    2016/03/10 12:00 pm | CITIZEN SEVEN STAR Deluxe はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.