• 2512月

    「Parallels Desktop」のベータビルドが「build 3094 Beta2」になっていたので
    試したのですが、どうも私の環境では調子が悪いので、元の3036に
    戻しました。

    その代わり、といってはなんですが、もうひとつのエミュレート環境
    VMware Fusion」もβリリースされていたので、こちらを試してみました。

    すでにXPのライセンスは使ってしまいましたので、今回はWindows 2000に
    してみました。
    動作の感じとしては、途中で「デバッグ版なので…」と警告が出るくらい
    ですから、Parallelsと比べると、ちょっともっさりした感じです。
    ただ、やや遅いながらも動作のほうは安定しています。

    速度も、いつものHDBENCHで比較してみました。
    カッコ内はParallelsの3036 Betaの値です。

    ALL 55671 (73596)

    Integer 151524 (154063)
    Float 98530 (101987)
    MemoryR 81606 (83805)
    MemoryW 80500 (82355)
    MemoryRW 156561 (160136)
    DirectDraw 16 (31)
    Rectangle 11000 (42548)
    Text 18769 (8706)
    Ellipse 8260 (19336)
    BitBlt 65 (56)
    Read 46779 (101185)
    Write 46460 (11436)
    RRead 86195 (196545)
    RWrite 19441 (14543)

    全体的に見るとCPUエミュレーションは既に同等レベルに達している
    みたいです。
    ただ、グラフィック関連が使っていても、ちょっともったりした印象が
    ありますね。

    まだβ版ですが、正式版が出たら、良いライバルになってくれそうです。
    ライバルがいれば、どちらにとっても良い刺激になりますし、良いこと
    ですよね。

    ちなみに、VMware Fusionのダウンロードは無料ですが、住所などの
    個人情報を入力する必要があります。
    その点は事前にご注意くださいね。

    関連エントリー:

    Filed under: Start Mac
    2006/12/25 9:09 pm | VMware Fusionを試す はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.