• 0712月

    土岐麻子さんのブログを見ていたら、アルバム「WEEKEND SHUFFLE」が
    先日で発売になっているではないですか。

    でも、今はSONY MUSICに移籍になってるし、iTSではないだろうなぁと
    思いながら見てみると、なんとちゃんとありますよ。

    土岐麻子 - WEEKEND SHUFFLE

    それも1曲150円なので、アルバムで1200円と、お値段もお買い得。
    これまでシングルでは、たまに利用していたのですが、これは
    買っちゃおう、ということで、購入しちゃいました。

    さすがにアルバム8曲だと、うちの遅いADSLでは少し時間がかかりますが、
    それでも、あるかどうかもわからないCDショップに足を運ぶよりは全然
    マシです。
    おまけに、試聴もできちゃうんですものね。

    ちなみに、購入の作業は私のPC上のiTunesでやりましたが、iTSで
    購入した楽曲は最大5台のコンピュータで聴くことができます。
    うちはPC2台、Mac3台なので、ギリギリですね。(笑)
    http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=93014-ja

    で、Macへの楽曲のコピーは、普通のファイルコピーと全く同じ。
    Windowsの共有フォルダあたりに楽曲のファイルをコピーしておいて、
    それをMacに持って行き、iTunesに登録するだけです。

    もし以前に認証していれば、以後は認証すら不要ですし、最初の
    場合も、iTSのアカウントとパスワードを入力するのみの簡単さ。

    これだけ便利だと、CDショップに行く気が失せるのも分かりますね。
    個人的には、高くても良いから、Apple Losslessフォーマットでも
    購入できるようになると、もっとうれしいかな。

    関連エントリー:

    Filed under: Start Mac
    2006/12/07 9:35 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • Sealand Says:

    最近はCDショップに全くと言っていいほど行かないSealandです。

    iTSで購入した曲ですと、音楽CDを作成することができますので
    何かと便利がいいのです。クルマに積み込んだり。

    この間、メインのPCをリカバリしたときに、
    リカバリ後のPCを新たな1台として認識したようで、新たに認証が必要でした。
    無駄に1台分を消費してしまったな・・・と悔やんでも仕方ない(笑)

  • MacBS Says:

    Sealandさん、コメントありがとうございます。

    iTSはCD化もちゃんと出来るのがうれしいですよね。
    iPodへの転送をしても、PCで制限なく再生できますし。

    PCを手放したり、廃棄したりする場合は、認証の解除を
    しないといけないんですよね。
    うちもiBookやPower Mac G4を手放す時などは、
    解除を忘れないようにしなくっちゃ。