• 1512月

    先日、iMacにTIMEDOMAIN(OEM)のスピーカーをつないだと報告しましたが、
    iMacの内蔵アンプを経由してしまうのがちょっと弱点な気がして、
    以前から持っていたUSBオーディオ「Sound Blaster Digital Music PX」を
    つないでみました。

    B00014X6Q0 Creative 外付けサウンドボード USB Sound Blaster Digital Music PX SBDMUPX
    クリエイティブ・メディア 2003-12-31

    by G-Tools

    この製品、Sound Blasterシリーズでは唯一といって良いMac対応の
    製品でして、お値段も意外に安いのでオススメです。

    で、音質の変化ですが、ボーカルの透明感がずいぶん上がりました。
    あと、高域の伸びも無理がなくなった感じで、素直になりました。

    ただ、低域に関してはTIMEDOMAINのクセとぶつかってるところがあって
    ややブーミーになりがちな気がします。
    まぁ、そこはいつものようにiTunesのイコライザーで調整しちゃいました。
    (クリックすると大きくなります。)

    せっかくスマートなiMacに外付けスピーカーやUSBオーディオと、色々
    くっつけちゃうと、かっこ悪くなってしまう気もしますが、内蔵音源では不満、
    という方にはオススメです。

    ちなみに余談ですが、iMacのヘッドフォン端子は光デジタル出力との
    兼用端子になっているんです。知ってました?
    ですから、USBオーディオはなくても、下のようなケーブルで光入力のある
    ミニコンポなどと接続すれば、より良い音で楽しめます。

    光デジタルオーディオケーブル

    関連エントリー:

    Filed under: Start Mac
    2006/12/15 9:42 pm | iMacにUSBオーディオ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.