• 099月

    もう各所で書かれていますが、iPhone 7とiPhone 7 Plusが発表されました。

    細かいスペックは他に任せるとして、自分自身のiPhone 5sからの機種変更をどれにするか、という観点で書いてみようかと思います。

    やはりいちばんのポイントは防水性能でしょう。
    ガラケー時代、3回ほど水没させて壊して以来、ネックストラップが必須になっているので、これはだいぶ安心感につながります。
    30分間水中放置しても大丈夫だそうで、洗濯しちゃわなければほぼ平気でしょう。
    落下に対しての強度が上がってるわけではないので、ネックストラップとフリップケースは機種変更しても使い続けると思いますけどね。

    カメラ部分についてはiPhone 7 Plusのほうが気になります。
    iPhone 7も手ぶれ補正が付いたりして純粋なカメラとしての性能は上がっていますが、iPhone 7 Plusはデュアルカメラになっていて、画像処理でズームやピント調整を後からできたりします。(後者は後日提供らしいですが。)
    アプリ側もこれを使えば、距離計測とか立体検出など、色々面白いアプリが作れそうです。

    ただ、やっぱり物理的な大きさの問題がありまして、Plusだと胸ポケットには入らないですからねぇ。
    iPhone 7でも厳しいくらいかもしれませんが、その点を考慮すればPlusは残念ながら選択肢から外れそうです。

    あとはやっぱりヘッドフォン端子がなくなったことをどう捉えるか、でしょう。
    一応、Lightning端子につなぐヘッドフォンが付属しますし、Lightning-3.5mm変換アダプタが付いてくるそうですが、多少の不便さはありそうです。
    ただ、iPhone 5sを手元に残せばあまり大きな問題ではないでしょうし、内蔵スピーカーがステレオになってるので、そっちのメリットも意外とありそうですから、あえて6sを選ぶ必要はないかも。
    もちろん6sが処分特価になれば別ですが、これまでの経緯を見ていても思ったほど安くはならない印象ですからねぇ。

    ちなみにApple Storeで販売されるSIMフリーのiPhone 7が以下の価格だそうです。

    32GB 7万2800円
    128GB 8万3800円
    256GB 9万4800円

    私の場合は今回もそのままSoftBankで機種変更するつもりなので、月々は32GBだと3千円程度で、月々割が適用されれば実質1000円前後になるのかなと予想しています。
    128GBも計算では月々で500円程度の違いのようなので、実質千円台ならこっちでも良いかなと考えているところです。
    これが載った頃にはキャリア各社から価格も発表になっているでしょうし、iPhone 5sのバッテリーもかなりヘタってきているので、なるべく早めに機種変更しようかなと思いますが、あとは供給状況次第でしょうか。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2016/09/09 9:09 am | iPhone 7 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.