• 046月

    WWDCとともにiPhone 4のiOS 8非対応の発表、そしてiPhone 6はすぐ出ないだろうということで、思い立ったが吉日でiPhone 5Sに機種変更してきました。

    こんなに薄くなって容量も5GBから32GBになりましたよ。(ウソ
    こうやってみると初代iPodも意外とコンパクトだったんだなと感じます。
    iOSやOSXを見てみて、たまになぜかふとX68000のSX-WINDOWを思い出すことがありますが、本来はNeXTが本流なんでしょうけどね。
    今の時代にX68000があったらどうだっただろう?なんて思ってみたりもしますが、ああいう変わったものは今の日本のメーカーでは厳しいでしょうねぇ。

    iPhone 4からの移行はiTunesでそのまま引き継ぐのではなく、新しいiPhoneとして別個にセットアップしました。
    iOS 8に対応しないとはいえ、iPod touchとしてならまだまだ使えますし、カメラコネクションキットを使ってiBasso D2+ Hj Boaと組み合わせればポータブルデジタルトランスポートに専念させられるでしょうからね。
    もちろん、OLA-BT1と組み合わせてもバッチリですが、こっちはむしろiPhone 5のほうが軽快で良いかな。

    あとはケースを早めに調達しないと…と早速物色して注文しました。
    なにせガラケー時代は3回ほど水没させてますので、ネックストラップ強制必須なんですよねぇ。
    あと、フリップタイプは画面割れ対策としては液晶保護フィルムよりもずっと有能だと思いますし、使い慣れると意外と持ちやすさにも繋がるんですよ。
    ということで出張前にはギリギリ届くと思いますが、その前の一時しのぎのシリコンケースも近所で念の為に調達しておこうかなぁ。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2014/06/04 7:00 pm | iPhone 5Sを導入 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.