• 288月

    先日紹介したWindows用のタイムグラファー「びぶ朗」はとっても便利なのですが、やはり準備が面倒というのもあってiPhoneアプリの「Hairspring」というのを買ってみました。

    Hairspring

    iPhoneの内蔵マイクやヘッドセットのマイクで機械式時計の動作音を拾い、歩度を調べるというマニアックなジャンルにも関わらず、数種類のアプリが出ているようです。
    その中でもこれは日本語化もされていて使いやすそうなので試してみることにした次第です。

    Hairspring

    iPhone付属のイヤフォンに付いたマイクでも、時計のケースを開けなくても裏蓋越しでちゃんと動作してくれます。
    一部、元気がないテンプだと厳しいこともありますが、それはそもそも歩度以前の話ですね。

    Hairspring

    ビート数の自動検出もしっかり動作しますが、びぶ朗と比べれば検出精度はやや悪いかも。
    また片振りなども分からないし、これが酷い時計だとちゃんと歩度が測れなかったりもしますけど、それもまた歩度以前の問題かと。
    また、イヤフォン付属だとマグネットが近くに行くのがちょっと怖いですし、そもそも周りのノイズを拾いやすいので、静かな場所で両手が使える状態のほうが使いやすいです。

    Hairspring

    さきほども書いたように測定した歩度は記録として残すこともできます。
    チラッと精度を自慢してたりもしますが、ちなみにどちらもHairSpringで歩度調整した結果ではなく、そもそもの状態を測った感じです。
    やはり機能面では「びぶ朗」には勝てませんし、これを使って精度を追い込むというよりは、現在の時計の状態を確かめて記録しておく、という使い方が合ってるように思いますが、こんなことがiPhoneで出来るだけでもスゴいなと感じました。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2015/08/28 12:00 pm | Hairspring はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.