• 185月

    iPhone用のちょっと変わったパズルゲーム「Ancient Frog」が面白そうなので、試してみました。
    Ancient Frog - Ancient Workshop

    なんともリアル過ぎるカエルが登場していますが、このカエルの4本の足を操作して、ハエのところに移動させるという、なかなか味わいのある画面のゲームです。
    静止画だとイマイチわかりづらいですが、その動きがまた非常にリアルなんですよね。
    爬虫類系が苦手な方にはちょっときびしいかもしれませんが、ゲーム自体はとてもよく出来ています。

    ルールは比較的簡単で、足を動かした回数が面ごとに指定されていて、できるだけ少ない手で移動させる必要があります。
    動かす場合、画面上で表示された点のようなマークの場所にだけ動かせる仕掛けで、それもカエルの手足が伸びる範囲のみですし、姿勢も実際にありえないような位置関係にはできません。

    ただ、動かしたい足をタップしてスワイプすると動かせる点が点滅しますが、ややその範囲がわかりづらいところがあるかな。
    また、動きを取り消す時は前の位置に足を戻せばカウントが減るんですが、これもちょっとわかりづらいかも。
    ただ、あらかじめ決められた手数内に終わらなくてもゲームオーバーという扱いにはならないし、時間制限もないので、のんびり楽しめるのは良い感じです。

    それにしてもグラフィックもきれいで、iPhoneゲームもかなり高度なものが増えてきた印象です。
    特に海外勢のパワーはすごいなぁと感じます。
    私にはこの手のものは作れないですけど、時間を見てなにか作りたいなぁと思っていますが、とりあえず夏以降かな。

    関連エントリー:

    Filed under: Smartphone
    2011/05/18 3:00 pm | Ancient Frog はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.