• 117月

    [ 本日のPickup ]

    オーロラサウンド、USBバスパワー機器用外部安定化電源「BusPower-Pro 2」

    バスパワー駆動機器の電源部をうまく入れ替えて使える機器「BusPower-Pro」がバージョンアップしたようで。
    互換性の向上とかACアダプタの品質向上とかかな?と思ったんですが、実際には「ファインメットコアビーズ」を電源入出力とGNDの合計4箇所に挿入したんだとか。
    あえて信号部に入れなかったのはUSB信号そのものへの影響が起きないように、ということでしょうね。
    グラウンドはまぁ良いとして電源についてはACアダプタ自体の品質をもう少し良くしたほうが効果は高そうな気もしますが…。
    ただファインメットビーズ自体は電源周りで効果を高く発揮するものだと体感していますし、採用自体は良い選択ではないかと偉そうに思ってみたりしました。

    ・ステレオ8月号、もうすぐ発売

    FOSTEXの10cmフルレンジ・スピーカーユニットが付録に付いてくるStereo 8月号の発売が7/18と、あと一週間となっています。
    例年だと今頃、Amazonのアフィリエイトを覗いていると、ありがたいことに沢山の方々がStereo誌をうちのサイト経由で予約してくださっているんですが、今年はどうしたことか、かなり少なめです。
    Digi-Fiが2号続けてOlasonic謹製のフルレンジ、そしてハイレゾ対応のスーパーツィーターを付録に付けてくると予告したのも多少影響しているのかな?
    それはそれで魅力的かと思いますが、夏休みの工作には間に合いませんし、Stereo誌のほうもぜひ。
    え?私ですか?実はStereo誌のスピーカー付録は組み立て式の時に一度買ったっきりであとは一度も買ってないです。スミマセン。

    カシオが高耐久スマートウォッチを年度内発売。『時計としての完成度をきっちりと』

    Apple Watch登場と前後した辺りから腕時計を以前から作っているメーカーも虎視眈々とスマートウォッチ参入の機会を伺っている様子でしたが、その中でも以前から高機能の腕時計を輩出してきたカシオが「高耐久」をキーワードにして参加表明してきました。
    当然想像するのはG-SHOCKシリーズですし、タイトルにもあるとおり「時計としての完成度」という皮肉とも取れる主張をしています。
    かくいう私、最近腕時計を集めていますが、実はCASIOのは一本も持っていなかったり…。
    昔はPRO TREKやWAVE CEPTORも使ってたんですけどね。
    ただこの頃になってGPSや電波という部分もひとつくらいは網羅しておきたいかなと思い始めてるので、もしかするとカシオに手を出す日が来るかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Pickup
    2015/07/11 12:00 pm | Pickup 20150711 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.