• 174月

    「NetAudio」vol.18 今週土曜発売!「ネットワークプレーヤー×NAS総あたり試聴 Part.2」は必読!

    ネットワークオーディオ系ムック「NetAudio」の最新刊が明日発売だそうで。
    特集は「世界のハイレゾ配信事情」で、付録はDSD11.2MHz音源を中心としたDVD-ROMだとか。
    特集は他にも「ネットワークプレーヤー8機種×NAS6機種総あたり試聴Part2」というのがあるそうですけど、NASが音質に与える影響もたしかにあるのでしょうが、それ以上に楽曲表示やギャップレス再生とか、そういう意味での相性のほうが気になるユーザーは多いのではないかと。
    そっちも一応扱ってるようではありますが、環境周りで悩むことがまだまだ多いという点でネットワークオーディオは個人的にはまだあまりオススメしたい気分ではありませんし、自分自身も始めようと思えずにいるというのが本音です。

    ALO audio、MMCX対応イヤホンケーブル「SXC 24 Earphone」を刷新

    3月に取り扱い終了となった同名製品がステレオミニとMMCXの端子を変更して再登場です。
    以前のもののほうがALO Audioらしいデザインで、今回のは汎用的な雰囲気ですけど、海外ですでに発表されているRxというアンプも以前とは趣きを異にしていますから、デザインの方向性がちょっと変わったのかも。
    お値段は57000円前後の予想だそうですから、それほど上がってないようです。(元々高いとも言えますが。)
    個人的にはTinselが気になっていますが、こちらのSXC 24も一度聴いてみたいものです。

    ・さだまさしファンあるある

    こんな変な(失礼)タイトルの本が出ているのを、公式の広報Twitter経由で知りました。
    たしかにさださんのファンは一風変わった人が多い(私以外)ですけど、それをネタに一冊の本にしてしまうというのもスゴいものです。
    その昔、良く「隠れさだファン」なんて言ったものですが、今はそこまででもないでしょう。
    今だとどんなアーティストが「隠れ」の対象なんでしょうかね?

    関連エントリー:

    Filed under: Pickup
    2015/04/17 7:00 pm | Pickup 20150417 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.