• 194月

    FUJIFILMのコンパクトカメラ「Silvi 1000」の試し撮りのネガが
    仕上がってきたので、少しだけ掲載してみます。

    実画像サイズ 640 x 425 ( 121 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    動作のほうは新しいカメラでもありますから、特に問題なく、
    最初の頃にあったズーミングでレンズが引っ込んでしまう不具合も
    何故か治ってしまいました。

    描写は、レンズが暗いせいもあってか、どうしても被写界深度が
    深くなって、平坦な感じになってしまいますね。

    実画像サイズ 424 x 640 ( 82 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    時代の新しさがそうさせるのか、どことなくデジカメっぽい感じの
    描写になってしまう気がしますねぇ。

    実画像サイズ 415 x 640 ( 66 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    ただ、暗いシーンではISO800のフィルムのおかげもありますし、
    絞りも開放寄りになってくれるので、銀塩らしさが出てきますね。

    もっとレンズの明るい「NATURA NS」あたりなら、もっと良い描写が
    期待できるのかもしれませんね。


    富士フィルムNATURA NS【送料無料】

    まぁ、お値段が私が普段買ってるカメラとは桁が違ってしまいます
    けれどねぇ。(^^;

    他の作例も、少しだけ下のページに掲載していますので、よろしければ
    ご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_silvi1k.htm

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2007/04/19 7:49 pm | Silvi 1000、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.