• 215月

    オリンパスの単焦点コンパクト「LT-1」の現像が終わったので、
    スキャンしてみました。

    実画像サイズ 422 x 640 ( 43 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    途中で電池切れになるトラブルはありましたが、仕上がりのほうは
    上々です。
    基本的に定評のある初代μと中身は同じようですから、写りが良いのは
    当然なのかもしれません。

    実画像サイズ 640 x 422 ( 70 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    既にズーム時代に入ってから設計された単焦点だけに、解像感が
    高く、キレのある絵が撮れる気がします。

    実画像サイズ 640 x 421 ( 97 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    ISO400のフィルムを入れたので、暗いシーンで開放に近いほうが
    魅力的な写りに感じます。
    このあたりは開放値をF3.5と欲張ってないのが良いのかも。
    うちにはF2.8のμIIもあるので、これとの比較も楽しみです。

    他の作例は下のページに少しだけ置きましたので、よろしければ
    ご覧ください。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_lt1.htm

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2007/05/21 8:57 pm | OLYMPUS LT-1、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.