• 035月

    オリンパスのコンパクトなレンジファインダー機「35ED」の試し撮りが
    終わって、現像が出来上がりました。

    実画像サイズ 417 x 640 ( 84 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    調整はしたものの、撮影中にシャッターの調子が少し悪くなりました。
    たまに巻き上げたのに、シャッターが切れず、また巻き上げられる
    という問題が生じました。
    それの影響で、24枚撮りで17枚くらいしか撮れませんでした。

    実画像サイズ 419 x 640 ( 100 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    でも、描写はなかなか素晴らしいものがあります。
    オリンパスらしい、自然で深い味わいです。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 88 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    露出などは調子が良いですから、あとはシャッターだけですね。
    その後、調べてみたら、シャッターチャージのロックレバーが
    うまくひっかからないことがあるようです。

    特に、巻き上げ時にシャッターボタンに手が乗っていると、余計に
    動きがひっかかって、チャージできないことが多くなるようです。

    とりあえず、できるだけの対処はしておいたので、今度は気をつけて
    巻き上げようと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2007/05/03 8:03 pm | OLYMPUS 35ED、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.