• 195月

    先日ゲットしたニコンのレンジファインダー機「S2」の試し撮りの
    ネガが仕上がってきました。

    結果からいくと、万事OKでした。
    光線漏れもありませんし、コマ間も安定しています。

    実画像サイズ 426 x 640 ( 61 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    いきなり1枚目から、この描写をしてくれていたので、ちょっとびっくり。
    リバーサルで撮ったような発色です。

    実画像サイズ 423 x 640 ( 101 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    カラーバランスも良く、古いレンズながら、十分カラー撮影も
    大丈夫みたいです。

    ただ、やはり前玉に盛大に傷がありますから、やや逆光っぽい
    光になると、フレアはかなり盛大に出ます。

    実画像サイズ 640 x 420 ( 69 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    でも、あまり嫌みな出方ではないので、むしろキズ玉を楽しめば
    良いのかなぁと思っています。
    また描写も柔らかで空気感があるので、モノクロに向いているかも。

    早速、モノクロフィルムと、念のため、ラバーフードを買ってきました。


    フジフイルム ネオパン100 ACROS 36枚撮り(3本パック)


    ETSUMI エツミ ラバーフード 40.5mm用(E-131)

    ただ、フードを付けちゃうと、ファインダーがケラレちゃうんですよねぇ。
    そこが難点ですが、幸い、ラバーなので、逆光の時だけ伸ばして
    使おうと思います。

    少しだけですが、他の作例も下のページに置きましたので、よろしければ
    ご覧くださいませ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_s2.htm

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2007/05/19 8:49 pm | Nikon S2、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.