• 126月

    ちょっと検証用に必要になる予定、ということで、せっかく秋葉原に来ていることだし通販でなく店舗でmicroSDHCを調達してみました。
    カメラがたくさんある我が家ですが、SDカードはたくさんあってもmicroSDはガラケーに入っている2GBくらいのしかないんですよねぇ。
    今回の検証ではClass6以上でないとダメなようですから、それさえ満たしていれば容量はそう大きくなくても良いかなぁと思ったんですが、その後も使いまわせることを考えて16GBに。

    お値段は想像していたよりは意外と高めだったので、バルクのClass10 UHS-I対応をチョイスしてみました。
    動作確認も兼ねてMacにカードリーダーで挿してみると「FNK TECH」という文字が出てきます。
    あんまり良くわからないメーカーですけど、有名メーカー名が付いて売ってるバルク品もホントにそのブランドのものかは微妙ですし、返品保証があった分、かえって安心かも。

    速度はカードリーダー越しでもさすがに速いなと体感できるくらいで、これなら検証以外でも十分実用になりそうです。
    信頼性という部分では多少難点はありますが、静音PCの補助容量的な使い方が良いかなぁなんて、今から次の使い道も決めてしまってます。
    …と、ここまで書いてプレビューしてみたら、どうやら以前に弟から16GBのをもらってたようで…。
    まぁ2枚あればあったで使える検証対象だし、速度比較もできるから、結果オーライとしましょう。

    で、その肝心の「検証」については近々レポートさせてもらえると思いますので、まだ内緒お楽しみに。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2014/06/12 12:00 pm | microSDHC、購入 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.