• 2010月

    先日ゲットした中判カメラ「MAMIYA PRESS」の試し撮りネガが
    ようやく仕上がってきました。

    結果からいくと、バッチリOKでした。
    露出はややアンダー傾向がありましたが、それは露出計の読みの
    誤差くらいのものです。

    近距離でピントを外したのが一枚あったくらいで、あとは腕のほうの
    問題のみです。(笑)

    ということで、何枚か貼ってみますね。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 86 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    近所のどこにでもありそうな神社ですが、ボケ方が柔らかで自然な感じです。
    あと、ハイライトの微妙な滲み加減が独特の味に感じられました。

    以前も書いたように、いつものCanonのスキャナでは読めないので、
    古いEPSONのスキャナで1200dpiで読んでますから、中判の本来の
    実力を完璧に引き出せてはいませんが、それでも被写界深度の浅さとか
    35mmとは違うな、と感じるところは多いですね。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 91 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    上の写真は、以前、Flickrでもデジカメで撮ったものを載せたので、
    それと比較してもらうと、違いがわかるかもしれません。
    小さいサイズでも、立体感や奥行きを感じる画になりますね。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 95 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    3枚目のような写真では、その情報量の多さに驚かされます。
    ちょっとこのサイズではわかりづらいかと思いますが、とにかくどこを見ても
    緻密で情報満載って感じです。

    あとは最初にも書いたように、私の腕のほうの問題ですね。(^^;
    どうもレンジファインダーは、そもそも苦手意識があるので、そこを克服して
    良い写真が撮れるようになりたいと思います。

    あと、近距離でのピントは、念のため、他のカメラでも測距しておいたら
    安心ですね。

    次のフィルムとして、Velvia 100Fを買ってきましたので、今度はカラーの
    リバーサルで、のんびり挑戦してみようと思います。

    ベルビア100F 120(2B)
    ベルビア100F 120(2B)

    また、他の作例も下のページに置いてますので、良かったらどうぞ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_press.htm

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/10/20 8:17 pm | 6 Comments

6 Responses

WP_Lime_Slice
  • shigechan Says:

    MacBSさん、こんばんは。

    作例はいずれもしっとりとした雰囲気で良さそうですね。実効面積は135の5倍
    弱位でしょうか。69ですと、ベタ印字でも手札版位は楽勝にありそうですね。
    120だと8枚撮りだそうですから、”じっくり撮らなきゃ”と言う気持ちになれます。
    今回の作例には、そんな気持ちが写り込んでいると感じました。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    スキャナがボロいのと、サイズが小さいので、
    なかなか雰囲気が伝わりきらないところもあるかと
    思いましたが、しっとりとした感じが伝われば何よりです。

    色々と見てみますと、マミヤプレスのレンズは
    逆光にはめっぽう弱いようですが、描写は良いようです。
    今回の写真でも、確かに逆光っぽいシーンでは
    フレアっぽい感じが見受けられました。

    スキャンできない時の「保険」に手札版でプリント
    してもらおうかと思いましたが、結構お高いので、
    やっぱりやめました。

    今度はリバーサルなので、ぜひルーペで眺めたいですね。
    気に入ったのがあったら、大きく引き伸ばして飾りたいと思ってます。

  • shigechan Says:

    速攻のコメントバック有り難うございます。

    ”しっとり感”は十分に伝わってますよ。逆光に弱そうだとの事ですが、撮影時の
    光線状態も相まって良い感じになったのではないかと思います。
    そんなレンズとベルビアとの組み合わせは、結構バッチリかも・・・。ベルビアの
    コッテリした発色を少し緩和してくれそうですね。

  • MacBS Says:

    shigechanさん、コメントありがとうございます。

    速攻のコメントバック有り難うございます。

    逆光対策にフードを探すと良いのでしょうね。
    フィルタ径がかなり小さいみたいなので、
    探すのに苦労しそうですが。

    古いカメラと新しいフィルムの組み合わせというのは
    大抵、うまくいきますよね。
    まだフィルムを詰めてませんが、富士山あたりを
    被写体にしてみようかなぁと思ってみたりしてます。

  • warabie Says:

    お早うございます、お邪魔致します。

    大きなフィルム、実物はやはり迫力があるのでしょうね、憧れます。
    究極の趣味を堪能しているという楽しさが画像からも文章からも。

    6x9なら手札版で1枚ずつプリントをしなくてもベタ密焼きで充分
    スキャン用の解像度はカバー出来るのではないかと。
    (…とはいえ密焼きのシートべたはだいたい1シート¥800前後が相場なのでやっぱり高くつきますでしょうか/滝汗)

  • MacBS Says:

    warabieさん、コメントありがとうございます。

    6×9はやはり大迫力であります。
    これに慣れると、35mmがおもちゃのような気もしてきちゃいます。
    35mmカメラの収集欲を抑えるのには役だってそうです。(笑)

    コンタクトプリントという手もありましたね。
    なにぶん、一発目はちゃんと撮れるかどうかも
    不明でしたから、恐くて現像のみにしてしまいました。

    次回はリバーサルなので、露出がちょっと心配です。
    気軽にブラケティングできませんしね。(^^;