• 1511月

    富士フイルムから互いに人気の「チェキ」と「くまモン」をコラボした、その名も「instax mini 8 くまモン」が5000台限定で発売されたそうで。

    くまモン好きな紗羅に伝えたところ、デザインが安直ということで不評でした。
    たしかにチェキのデザインはこれまでと全く同じで、色だけでなんとかくまモンっぽくしてるだけというのが見え見えですからねぇ。
    せめて目に似せてるレンズの部分だけでもくまモンの縦に長い目を再現してたらなぁ。
    ほっぺにあたるシャッターボタンも小さいですし…。
    付属品でオリジナルシールが同梱してるそうですが、それならムック本とかを買って既存のチェキに貼っても良いのかも。

    また、同時に絵柄フィルムの「シャイニースター」と「コミック」も同日発売だとか。
    ここは、そこでなんでくまモンじゃないんだよ、とツッコミを入れるところでしょうか。
    そういう時間の流れがちょっとゆっくりなところもフィルム文化でしょう。

    うちは今さらチェキは要らないかなぁという感じですが、紗羅が前に撮ったSX-70の写真を見返していると雰囲気があって独特の世界観を再認識したばかりなんですよね。
    ずいぶん期限切れになったポラロイドフィルムもまだ残ってますし、撮りに出かけてみるのも良いかも。
    私も普通のフィルムカメラにフィルムが入ったままのが結構あるので、いっしょに持ちだしてみようかな。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2013/11/15 12:00 pm | instax mini 8 くまモン はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.