• 177月

    FILM&IMAGE近所の「カメラのキタムラ」に行ったら、
    「FILM&IMAGE」という冊子があったので
    もらってきました。

    富士フイルムが発行するフィルム撮影についての
    情報誌のようで、今回のは「創刊準備号」だそうです。

    カタログではなく、写真文化を広めるという意味で
    こういう冊子を作るのは、良いことですよね。
    ただ、内容が銀塩に閉じてるのは、どうかなぁ。

    今回の準備号は16ページほどですけど、秋に発行される創刊号は
    24ページほどになって、年4回発行されるとのこと。
    ただし、無料ではなく、年間購読料1500円なんだとか。

    先着1万名に「FUJICHROMEオリジナルポーチ」がもらえるそうですけど、
    さすがに有料というのは厳しいんじゃないかなぁ。
    カメラのキタムラでも季刊で「フォトライフ四季」というのを出してますが、
    あれは無料ですからねぇ。

    とはいえ、内容のほうは「モノクロの世界へ、はじめの一歩。」と題して
    モノクロ写真の良さを紹介してあったり、「撮ってもいいですか?オブ・ザ・ワールド」
    と題して、英語やフランス語、イタリア語などで、撮影の許可を得る時の
    フレーズを載せたりと、なかなか楽しい誌面にはなってます。

    とりあえず、準備号は無料ですから、もらってきて読んでみると良いかも。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2005/07/17 9:09 pm | FILM&IMAGE はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.