• 0410月

    Nikonの一眼レフ「F-601」の試し撮り分が出来上がってきました。

    いつものカメラ店に現像に出したんですが、すっかり名前を覚えられて
    しまったようで、名前を言わなくても用紙に名前を記入してくれました。(^^;
    まぁ、週に2,3本のペースで出してましたから、覚えちゃうでしょうね。

    ストロボ回路が死んでいるなど、若干の不安要素もありましたが、
    仕上がりのほうは全く問題ありませんでした。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 61 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    先日のEOS 5とは、同じ「CENTURIA SUPER 100」ですが、レンズの違い
    などもあってか、雰囲気はだいぶ違いますね。

    実画像サイズ 640 x 433 ( 64 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    レンズは意外にもAFではなく、MFのレンズを主体に使いましたが、
    フォーカスエイドが使えるので、MFでもかなり撮りやすかったです。

    実画像サイズ 433 x 640 ( 73 kB )
    Exif 情報
    全 Exif 情報表示…


    仕上がりは少しあっさりした印象がありますけど、軽くて使いやすいので
    意外に今後も活躍してくれそうです。

    なお、他の作例も下のページに載せてありますので、よろしければどうぞ。
    http://homepage1.nifty.com/macbs/photo_f601.htm

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/10/04 10:38 pm | F-601、現像上がり はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.