• 1311月

    以前から格安でラインナップされていたAmazonベーシックのカメラバッグですが、名前とは違っていわゆるベーシックなデザインのものが微妙になかったんですよね。
    しかし先日辺りから新しくオーソドックなタイプのが追加になっていたんですが、今度はこれが在庫切れ状態という…。
    そんな中、ようやく1種類だけ在庫が復活していたので今のうちに紹介しちゃおうかと。

    在庫復活してるのは内装飾オレンジのLサイズのもののみで、サイズはW33.0×H24.8×D17.0cmというサイズで、重さは約725gほどとのこと。
    私が以前使っていたLoweproのEX180はW26.0xH20.3xD19.8cmですから、奥行きがちょっと少なめな以外はサイズ的には似た感じです。
    仕様上はデジタル一眼レフ本体1台と最大3台のレンズ、さらにiPad miniやNEXUS 7クラスのタブレットがスロット付きの内装に収まる収納力になっています。
    奥行きが短いのでカメラはレンズを下にしての収納が基本みたいですが、個人的には横に入るほうが嬉しいかな。
    かなり大きめのNikon D300でも幅は14.7cmなので横に収まりそうな気もしますが。

    お値段はさすがAmazonベーシックで、現状では2000円を切っていますから、ロープロなどと比べても半額以下かと。
    ポケットも蓋の部分にメッシュ、両サイドに小さなストロボくらいのサイズのもの、それにペン挿しが付いたポケットと、まさにオーソドックな仕上がりっぽいです。
    私もロープロが壊れたので買い替えをまさに考えているところなんですが、まだレビューが一件もないのがなぁ。
    Amazonベーシックは1年の保証がありますし、お値段は格安なんですけど、壊れた爪の部分の構造がロープロと似ているのがねぇ。
    どなたか、購入してレビューしてもらえると助かりますが、いかがでしょうか。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2013/11/13 12:00 pm | Amazonベーシックのカメラバッグ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.