• 168月

    本屋さんでカメラ・ライフの最新刊、Vol.19を見つけました。

    今回は完全保存版ということで、特別号的な扱いでお値段も普段より若干高くなっていて、税込でほぼ2000円近くに…。
    ただ、「今、買いたい! フィルムカメラ101」というのはフィルムカメラ好きには良い記事ですね。
    昔似たタイトルの本がエイムックで出ていたような記憶もありますが。

    ただレアな銘機とかに偏らず、入手しやすいカメラを取り上げているのは良いことかと。
    以下の分類に分けて紹介されています。

    35mm一眼レフカメラ編
    35mmレンズ交換式レンジファインダーカメラ編
    35mmコンパクトカメラ編
    中判・大判カメラ編
    その他のカメラ編

    先日の「I love フィルムカメラ」もそうですけど、また銀塩カメラ人気って再燃してるんでしょうか?
    逆に言えばまだ雑誌に手を伸ばしてくれるお客さんにこそフィルムカメラという分化が適合しているというのもあるのでしょう。
    カメラ好きだけでなくても、作例も充実していますし、お値段だけの読み応えはありそうです。
    私も久しぶりにフィルムで撮ってみたいなと読んでいてちょっとだけ思いました。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2015/08/16 12:00 pm | カメラ・ライフ Vol.19 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.