• 2012月

    20日になったので、いろんなカメラ雑誌が一斉に発売になっていました。
    この集中具合は、なんとかならないものですかねぇ。

    当然、全部買うわけにもいかず、一通り眺めた結果、選んだのは
    「写真工業」でした。

    B000LE0RLW 写真工業 2007年 01月号 [雑誌]
    写真工業出版社 2006-12-19

    by G-Tools

    カレンダーが付いたり、有名なタレントさんが表紙だったりする雑誌の中、
    極めて地味ですけど、特集2の「一眼レフカメラの名機集合」に惹かれて
    しまいました。

    私の所有機がPENTAX SP、OLYMPUS OM-1、MINOLTA XD、そして、KONICA
    FS-1と、4台も載ってるので、買わずにはいられませんでしたよ。(笑)

    あと、「私のお宝カメラ」という特集もなかなか。
    私が自分で「私のお宝カメラ」を挙げるとしたら、無難にいうと
    「CONTAX RX」かなぁ。

    ただ、意外な伏兵としては、「SIGMA SA-9」が、かなりお気に入りだったり
    します。
    ゲットしたばかりのOLYMPUS OM-4も、そうなるかもしれませんね。

    他の雑誌では、「日本カメラ」も良い感じでした。

    B000LAZEVE 日本カメラ 2007年 01月号 [雑誌]
    日本カメラ社 2006-12-19

    by G-Tools

    といっても、最新デジカメの話題ではなく、「団塊世代のおもひでカメラ」
    という特集に惹かれたわけですけどね。(^^;

    デジカメもK10Dとか、気にならないわけではありませんが、いざ撮りに
    出かけよう!となると、持って出るのは、ついつい銀塩カメラに
    なってしまうのは、何故なんでしょうね?

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/12/20 11:05 pm | 2 Comments

2 Responses

WP_Lime_Slice
  • matsumo Says:

    MacBSさん、こんにちわ

    私はここ10年位、カメラ雑誌は「Capa」を購入しています。後、日本カメラ、朝日カメラ、デジタルCapaの3種は図書館めぐりをして読んでいます。

    それにしても、最近のカメラ雑誌は、カメラ雑誌と言うより、デジカメ雑誌と言って良いほど、デジカメの話ばかりになりましたね。と言っても、写真工業は、未だにカメラ雑誌ですが。

  • MacBS Says:

    matsumoさん、コメントありがとうございます。

    「Capa」は昔、EOS-1を使っていた頃に買ってました。図書館で読むというのも手ですね。
    うちの会社の図書館にもあるかもしれないなぁ。

    写真工業も、しっかり新しいカメラ(K10Dとか)は
    取り上げていますよ。
    そのあたりのバランスも、なかなか良い雑誌だと思います。
    欠点としては高いのと、作例の写真がちょっと…なところでしょうか。