• 0310月

    ソニー製CCDの一部に、撮影時に画像が表示できなかったり、
    撮影できない、画面が乱れるなどの不具合が発生することがあるそうで。
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2005/10/03/2407.html

    で、その該当機種に、紗羅が使ってる「DSC-U10」も入ってました。
    幸い、現状はそういう症状はないようですが。
    SONYの該当機種は既に発表されていますが、他社にもCCDを提供
    しているはずですから、今後、他メーカーまで問題は広がっていきそうです。

    とりあえず、不具合が発生したSONYの対象製品は無償で修理してくれる
    そうですが、なんだか最近、SONYは、こういう不具合が多いような気がしますねぇ。

    まぁ、デジカメ全般に多いような気もします。短期間にどんどん開発を進めるし、
    最先端の技術を投入しますから、ある程度は仕方ないのかもしれませんが。

    ちなみに、FUJIFILMのほうでも、FinePix A303/F410/F700/S2Proで、
    撮影画像が異常になる症状が発生してるとのこと。
    こちらも、該当の修理については無償で修理するそうです。

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2005/10/03 6:10 pm | ソニー製CCDに不具合 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.