• 2012月

    昨日、新宿の三越にあるジュンク堂書店で「アンチデジタルカメラフェア」
    が開催されていたので、たくさんの銀塩関連の本の中から、
    「オリンパスの軌跡」という本を厳選して買ってきました。

    4022721456 アサヒカメラニューフェース診断室―オリンパスの軌跡
    朝日新聞社 2001-08

    by G-Tools

    正直、他にもたくさん買いたい本がいっぱいで、特に「銀塩カメラ至上主義」
    という赤城さんの本は分厚くて魅力的でしたが、新刊のようだったので、
    入手性が悪そうな、上の本を選びました。

    4582231152 銀塩カメラ至上主義!
    赤城 耕一
    平凡社 2006-12-16

    by G-Tools

    で、タイトルの本ですが、雑誌「アサヒカメラ」の「ニューフェース診断室」
    という、今でも続いてるコーナーの記事を、主にまとめたものです。
    もちろん、オリンパスだけでなく、ミノルタなど各社のものが揃って
    いました。

    この手の本にありがちな、高級機のみに重点を置いた内容ではなく、
    OMシリーズはもちろん、ペンやXAなども扱ってあるのがうれしいです。

    カメラをゲットしてもマニュアルがなかったり、その当時の情報が
    わからないことが多いから、こういう本は、ほんとに重宝しますね。

    うちでも、早速、マニュアル代わりとして役立ちそうです。(ぼそっ)

    関連エントリー:

    Filed under: Photo
    2006/12/20 2:31 pm | オリンパスの軌跡 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.