• 053月

    引越し荷物を整理していて、クロコダイルの万年筆を見つけました。

    クロコダイルの万年筆

    記憶では新宿に行った時に音符をモチーフにしたグッズがたくさん売っていて、そこで紗羅へのお土産に買って帰ったような…。
    中を開けてみるとカートリッジではなく、コンバーターが付いてます。

    クロコダイルの万年筆

    すでに写真に写り込んでますが、インクも紗羅が昔、つけペンで使ってたものらしく、これを吸入することに。
    やってみると案外簡単で、ペン先の汚れもわりとすぐに拭き取れますね。
    写真で見ると結構残ってますけど。

    クロコダイルの万年筆

    22Kとか書いてますが、後ろにGPとありますから、金メッキですよね、たぶん。
    書いてみた感じではダイソーのに近い感じ。(笑)
    インクがちょっと出過ぎかなぁというところが残念ですけど、インクフロー自体は悪くはありません。
    それよりむしろキャップが異常に重いので、本体に付けるとバランスが悪いです。

    クロコダイルの万年筆

    コンバーター自体は欧州規格のものには付きそうな気がするので、機会があれば他の万年筆に付けて、インクの違いを楽しむのも良いかな。
    ま、コンバーター自体はそんなに高くないので、そのうちゲットしてみても良いかもしれません。

    関連エントリー:

    Filed under: Pen
    2016/03/05 12:00 pm | クロコダイルの万年筆 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.