• 197月

    結構、大々的に発売になった「Windows XP Professional x64 Edition」
    ですが、まだまだ64bitを生かすソフトが少ないのが現状。
    生かす、というよりもウィルス対策ソフトやデバイスドライバなど、肝心なものも
    揃ってない、という現実があるんですけどね。

    私のパソコンも仕事用がXeon、プライベートがAthlon64ですから、両方とも
    対応はしてるんですけど、まだまだとても使う気にはなれない、というのが
    正直なところです。

    そんな状況を踏まえて(?)か、そんな64bitを生かすソフトを募集する、その名も
    Windows XP Professional x64 Edition ソフトウェアコンテスト」が
    開催されるそうです。
    http://win64xp.impress.co.jp/

    ユーティリティ、ビジネスアプリ、ゲームなどジャンルは問わず、64bitならではの
    広大なメモリ空間や、高い計算能力を活かしたプログラムを、とのこと。

    大賞は賞金100万円、その他、ソフトウェアやCPUなど、豪華賞品ですから、
    私もチャレンジしてみたいような、してみたくないような…。(^^;

    正直、MBLaunchを64bit対応にしてみようかなぁ、と考えた時期はあったんですが、
    ソフトの性格上、特に64bit化する意味はないですからねぇ。

    作るとすれば、画像関連のソフトでしょうね。
    アイデアとしては、複数の角度から撮影した写真から疑似立体像構築とか、
    動画での顔検出に、形状や色特徴を利用した類似画像検索などなど…。
    どれも、仕事にやや絡む内容ばかりしか浮かびませんけど。(^^;

    なにはともあれ、こういうイベントで64bitアプリが増えてくれば、x64 Editionを
    使いたくなる日も近づいてくる、かな!?

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2005/07/19 11:54 pm | Windows XP x64 Edition ソフトウェアコンテスト はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.