• 077月

    現状もWindows機は静音PCとタブレットを用意してあるんですが、仕事用に静音PCのほうを置き換えるようなWindows PCを検討しています。

    ただ昔のように自作PCとか、デカいタワー型はもう面倒くさいので、正直、Mac miniくらいのサイズが良いんですよね。
    性能的にはできればCPUはCore i5以上、メモリは8GB以上…とか希望はそれなりに高くなってくるので、それならMac miniそのもので良いじゃないか?という気もしますが、BootCampは面倒ですし、コンパイル中に遊べない、と。

    そういうわけで調べてみるとHPがStream Miniというのを出してるようです。
    性能はちょっと低めですが、お値段も安いし、拡張性も今のMac miniより断然あるので、意外と悪くない選択肢かも。
    32GBというSSDはさすがに少なすぎるだろ、とツッコみたくなりましたが。

    ASUSのほうもVivoMiniというのが出ていて、UN62のほうはCore i5だとか。
    ただお値段はUN42に比べてずいぶん高くて、それならMac miniのほうが…というところに戻ってしまいます。

    それに今はWindows 10発売直前ということもありますし、Windows 10発売後に改めてチョイスするのが正解かもしれませんね。
    ということで決定打に欠けた検討候補なのでありました。

    関連エントリー:

    Filed under: PC
    2015/07/07 12:00 pm | Windows PC、検討 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.